ガラスコーティング カーフィルム 和歌山県田辺市 のりもの屋

コーティング・室内関連商品

プレミアムカーウォッシュ

たかが洗車・・・されど洗車!!

車をキレイにするには洗車をすれば良いのですが、洗車と言っても人によってタイミングや場所、洗い方は様々です。聞くと、みなさん「普通に洗ってます」と答えられます。
水をかけるだけでOKな人、濡れ雑巾でゴシゴシ拭く人、水を流しながらスポンジで洗う人、シャンプーで優しく丁寧に洗う人などなど・・・
要は、汚れを落とせば良いのですが、洗車のやり方のちょっとした事で、愛車をずっと綺麗に維持することもできれば、間違った『普通』の積み重ねで酷い状態にしてしまっている車もあります。

のりもの屋が考える洗車とは

単に汚れを落とすだけでOKなら自分でどのように洗っても良いし、自分で洗うのがイヤならガソリンスタンドで格安で洗ってもらうって手段もあります。
のりもの屋の洗車は、単に汚れを落とすだけでなく愛車の美しさを長期にわたって維持するための洗車と考えています。
よって、屋外での洗車は一切行いません。汚れや状態にあわせて洗剤をチョイスして、洗剤だけで落ちない固着物は特殊なケミカルを使用しクレンジングを行い、専門店にしかできない極上洗車で愛車を美しくキープします。

のりもの屋の極上プレミアム洗車(普段の洗車の参考にしてくださいネ)

洗車キズの原因となる泥や砂を高圧洗浄機で吹き飛ばします。タイヤまわりやボディー下部にはたくさんの泥跳ねがあるので念入りに。
プロは、しっかり眼で確認しながら洗浄します。
付着物・固着物は何なのか?どの程度で落ちるのか?
水の流れはどうなのか?を観察しながらの流水です。
最初のこの段階で、クルマの使用&保管状況と、オーナー様によるお手入れの具合が想像できます。
洗車機には観察力も想像力もありませんからねぇ。
全体を流水したあとは、ボディーのファースト洗浄に!
マイクロソープで優しく丁寧に、隅ずみまできっちり洗います。ただ洗っているだけでなく、スポンジの滑りはどうか?スポンジ越しに伝わってくる異物感はないか?を感じながら、汚れの落ち具合も確認しながら洗います。
汚れの落ち具合が悪い場合は洗剤をチェンジ!
きっちり洗った後は、大量の水で濯ぎを行い、水の流れ・切れ具合を観察します。
特にボディー下部には走行中にタイヤから跳ね上がった異物やアスファルトピッチなどが大量に付着しています。
この部分を洗うときは、スポンジを別にしたり、少しの部分を洗うたびにスポンジを洗浄することが重要です。
ボディー下部を洗ったスポンジをそのまま他のボディーに使用すると傷の原因になってしまうので、こまめな洗いが重要になります。
アスファルトピッチが目立つ場合は、特殊溶剤でクリーニングします。
洗浄中にスポンジの滑りが悪かったり、ボディーに異物感がある場合は、鉄粉やペンキミスト、雨や水による固着物の可能性が考えられます。
屋外で使用するクルマの場合、鉄粉の付着がゼロという事は絶対にありえないので、鉄粉除去剤の反応で付着量の確認を行います。
ペンキミストの場合は、おおむね目視確認できるので、大量の鉄粉やペンキミストがあればオーナー様とご相談。
夜間の高速走行が多いクルマには、フロント周りに大量虫の死骸がこびり付いています。
乾燥している虫の死骸は非常に落ちにくいので、洗車時ムリにゴシゴシ擦って落とすのではなく、洗車中の大量の分で十分にふやけてから特殊クロスに絡ませて除去します。酷い場合には、虫取り専用クリーナーでスッキリ取除くことができます。
全体の洗浄が終ったら一度水分を拭きあげます。
拭き取りの際には、水離れの感覚や、ボディーに染みがないか観察しながら拭きあげます。
雨に濡れ、水道水で洗うクルマには、必ず雨ジミ・水シミ(スケール=輪状痕)があります。
このシミは、通常のシャンプーなどでは除去することができず、特殊な酸性ケミカルでのみ洗浄除去が可能です。
最近流行のガラスコーティングでは、顕著にこの現象が現れるので、この工程は必要不可欠となります。
すべての洗浄およびクレンジングが終ったら、大量の水で十分に濯ぎを入れ、各コーティング毎のオーバーコートの処理を行います。
すべての作業において、水を乾かしてしまうのは水シミの原因となるので、洗っている所に集中してしまわずに、全体に気を配りながら洗車することが重要です。
一口に「洗車」と言っても、プロは”眼”と”手”の感覚に集中して洗うので、バイトでただ洗うだけの人や、機械洗車とは全く違う結果になるのです。
ボディーの洗浄が終れば、室内の清掃とガラスのクリーニング、タイヤワックスの塗布を行います。
室内清掃のバキューム時に気をつけなければいけないのが掃除機のホースです。
ガソリンスタンドや洗車場の掃除機の多くは、吊り下げ式のホースになっているので、ドアの上部周辺に多くの傷を付けてしまってます。掃除機は床置き型が良く、ホースはステップやバンパーに傷をつけないように股に挟んで使用しましょうね。

ダメージの多いクルマにはメンテナンスでツルぴかに!

洗車キズや生活傷の多いクルマや、シミや鉄粉の多いクルマも、のりもの屋なら 『 メンテナンス 』 でつるつるピッカピカに復元することができます。
施工コーティングの種類や、ボディーの状態に合わせ、復元ポイントと、これからの将来を見通したメンテナンス内容をご提案させていただきます。
のりもの屋の極上プレミアム洗車の料金と時間。
洗車にかかる時間は、車両によって1時間半から数時間かかります。
完全予約制になっていますので、事前にご予約くださいませ。
代車等が必要な場合は、予約時にご相談くださいませ。

当店でのコーティング施工車両:参考価格(税込み)

軽自動車:ジムニ・TODAYなど3Dr ¥4,200
軽自動車:ワゴンR・ムーブ・ライフなど ¥5,200
軽1BOX:エブリ・バモス・アトレーなど ¥5,700
小型ハッチバック:マーチ・ヴィッツ・デミオなど ¥6,300
コンパクトカー:キューブ・bB・フィットなど ¥7,800
ハイブリッド普通車:プリウス・インサイトなど ¥8,400
普通セダン:カローラ・シルフィ・シビックなど ¥9,400
クーペ:GTR・フェアレディZ・レクサスSCなど ¥10,500
大型セダン:クラウン・セルシオ・フーガ・レジェンドなど ¥11,500
RV・ワゴン:レガシーTW・オデッセイ・ウイッシュなど ¥12,600
ワンボックス:エルグランド・アルファード・ステップワゴンなど ¥13,600
※ 上記の料金は、参考価格です、ボディーの状態によって変動する場合があります。
※ ディーラーや他店でのコーティング施工車両も承りますが、コーティングの種類によっては、すべてのコースで対応できない場合がありますが、お気軽にご相談下さい。

どなたでもお気軽にお問い合わせください。

のりもの屋
カーフィルム / 磨き/ コーティング専門店 のりもの屋
〒646-0021 和歌山県田辺市あけぼの44-10
TEL:0739-23-5800 FAX:0739-23-5801
E-mail: info@norimonoya.com

pagetop