ガラスコーティング カーフィルム 和歌山県田辺市 のりもの屋

キズを自己補修する機能を有するXPEL ULTIMATE(アルティメット)

日々のカーライフで避けようのない微細な洗車キズ・・・
それはプロテクションフィルムを施工していても同じこと。柔軟なポリウレタンフィルムと言えど、表面には薄っすらとキズが入ったりすることがあります。
最近の自動車塗装業界では、日産のスクラッチシールドや、レクサスのセルフリストアリングコートのように、微細な洗車キズなどが自然に復元する機能をもった塗装が出現していますが、プロテクションフィルムでも、いち早く自己修復機能を実現したのが、XPEL ULTIMATE ”アルティメット”なのです。

XPEL ULTIMATE(アルティメット)の構造

アルティメットは、高い透明度のポリウレタンフィルムと、自己補修機能を装備したトップコートで、施工直後の美しさはもちろん、長期にわたってもその美しさを維持できる、これまで作り出されたフィルムの中で最も革新的なペイントプロテクションフィルムです。

XPEL ULTIMATE(アルティメット)の自己修復の様子

1500車種に対応したプレカットデーター

正規代理店であるエクスペル・ジャパンがオフィシャルに採用している”デザイン・アクセス・プログラム(DPA)。
アメリカのエクスペル本社と直結したデーターベースにより出力されたプレカットフィルムシートの供給を受け、フィルムの無駄を省き、型取りなどの時間短縮、作業効率を大幅に軽減することが可能となりました。

プレカットデーターのない車両にも対応できます。

アメリカ発祥のペイントプロテクションフィルムなので、欧米車などのプレカットデーターは豊富に用意されているので即時対応が可能ですが、国産車のデーターはまだまだ少ないのが現状で、諦めているオーナー様や施工店が多いようですが、のりもの屋ではカットデータの無い車種でも、型取りからの施工が可能です。

洗車キズなどが気になる濃色車にはお薦め!!

ブラックボディーなどの濃色車は、どのようなコーティングを施工していても、洗車キズやシミを避けることができません。コーティング未施工ならなおさらです。
これまでは、洗車キズなどが気になる場合にはポリッシュ(磨き)を行う他ありませんでしたが、少なからずとも塗装を削って薄くするというリスクと費用が伴っていました。しかし、アルティメットの登場により、そんな心配も費用も発生することなく、美しい状態のまま、根本的に塗装を保護することが可能になりました。
傷みやすい上面だけでも良し、部分的な施工でも良し、こだわるのであればフルラップも良し!!
アルティメットの登場で本当の意味での塗装保護が始まります!!

どなたでもお気軽にお問い合わせください。

のりもの屋
カーフィルム / 磨き/ コーティング専門店 のりもの屋
〒646-0021 和歌山県田辺市あけぼの44-10
TEL:0739-23-5800 FAX:0739-23-5801
E-mail: info@norimonoya.com

pagetop